メインメニュー
学校紹介
学校評価

2018年10月26日(金曜日)

今日の給食

麦ごはん、すきやき、鮭のオニオンマヨネーズ焼き

あげと野菜のごま酢和え、牛乳

20181026.jpg

は、北の海に住む大きな魚です。川で生まれた鮭は、少し大きくなると、海へと下っていきます。

海を何千キロも旅して、卵を産むために、自分が生まれた川へと帰ってきます。

北海道では、「アキアジ」とも呼ばれるように、秋が旬の魚です。

お店には、一年中売られている魚ですが、カナダ、アラスカ、ノルウェー、チリ、ペルーなどから

日本にたくさん輸入されています。

今日は、旬の鮭のオニオンマヨネーズ焼きでした。


2018年10月25日(木曜日)

今日の給食

アップルパン、白菜と肉団子のスープ、ちくわのキャロット揚げ、

大根とじゃこのサラダ、フルーツナタデココヨーグルト、牛乳

20181025.jpg

ナタデココは、ココナッツジュースを原料にしています。

カロリーが低く、食物繊維が多いので、健康食品としても人気です。

フィリピンが発祥の伝統食品ですが、ナタデココという名前は、スペイン語らしいです。

今日は、フルーツヨーグルトにナタデココが入っていました。

食べてみるとかみごたえがあって、コリコリしていました。


2018年10月24日(水曜日)

今日の給食

ごはん、豚肉と厚揚げのピリ辛煮、まこもたけのキッシュ

ほうれん草の磯部揚げ、牛乳

今日の給食に登場している「まこもたけ」は、たけのこではありません。きのこでもありません

稲のように水田で育ち、稲よりも大きく二メートルくらいの高さになります。

まこもたけは、玉川町で栽培されています。

今治市内から国道317号線を通って、松山に行く途中には、まこもたけをあちこちに見ることができます。

今日は、鶏肉や玉ねぎと一緒のまこもたけのキッシュが出ていました。


2018年10月22日(月曜日)

今日の給食

コッペパン、フルーツサンドの具、コーンスープ、

ごまざんき、ミモザサラダ、牛乳

スポーツ選手は、よくバナナを食べます。すぐにエネルギー源になるうえに、脂肪は少なく、食物繊維が取れるからです。

菓子パンを1個食べるくらいなら、同じカロリーでバナナを4本食べることができます。バナナの方が体にはいいですね。

バナナの食べごろは、皮の部分に、茶色の斑点がポツポツと出てきたときです。

全体がきれいな黄色のバナナは、もう少し待った方がおいしくなります。

また、バナナを保存するときは、冷蔵庫に入れてはいけません。買ってきたら、袋から出してつるしておくのが一番です。


2018年10月19日(金曜日)

今日の給食

大豆ピラフ、にら玉スープ、天ぷら(えび・かぼちゃ)、

小松菜とマイタケのごま和え、牛乳

日本人は、お米を食べるよりも前から大豆を食べていたそうです。

大豆は、たんぱく質が多いので、「畑の肉」と言われます。

たんぱく質は、骨や血や筋肉をつ来るもとになる栄養素です。

大豆はそのほかにも、ビタミンE、食物繊維、カルシウムが豊富です。

さらに、脳の働きをよくするレシチンも、大豆にはたくさん含まれています。

今日は、そんな大豆がたくさん入ったピラフが登場しました。


2018年10月18日(木曜日)

今日の給食

ピザトースト、秋のミネストローネ、

コーンフレークサラダ、リンゴ、牛乳

20181018.jpg

給食では、近見にあるパン屋さん が、今治市の小中学校分、西条市の一部の学校のパンを作ってくれています。

たくさんの量なので、月曜日から金曜日までが同じ量になるように、学校ごとにパンの日と種類が決まっています。

富田小学校では、月曜日と木曜日がパンの日です。その日に焼くパンの種類は、来年の分まで決まっています。

今日は、食パンの日でした。今朝、8時前に調理場に食パンが届きました。調理場で、ピザトースト

調理場では、野菜を切ったり、ピザソースを作ったりしながら、約960枚の食パンをオーブンで焼いていったそうです。

とてもたくさんの量ですね。


2018年10月17日(水曜日)

今日の給食

麦ごはん、親子どんぶり、なすのはさみ揚げ、

アーモンド和え、牛乳

20181017.jpg

親子どんぶりは、鶏肉と卵を使ったどんぶりです。鶏肉は鶏の肉、卵は、鶏の卵です。

つまり、鶏が「親」で、卵が「子ども」で、親子の関係になるので、親子どんぶりと言います。

今日は、麦ごはんの親子どんぶりが登場していました。

ちなみに、豚肉や牛肉と卵を使って、親子丼のように甘辛く味付けしたどんぶりのことは他人丼と言います。

調べてみると料理の名前にも、いろいろな意味があっておもしろいですね。


2018年10月16日(火曜日)

陸上部を励ます会

10月18日に行われる陸上通信記録会に向けて、陸上部を励ます会を行いました。

それぞれが、自分の出場種目を披露し、全校でエールを贈りました。

301016_rikujou1.JPG 301016_rikujou2.JPG 301016_rikujou3.JPG

301016_rikujou4.JPG 301016_rikujou5.JPG 301016_rikujou6.JPG

今年は暴雨災害の影響で、大島の石文化運動公園が使えず、代わりに桜井スポーツランドで開催されます。

全員が、ベストや入賞を目指して、精一杯競技してくれることを期待しています。

保護者の方には、当日の送迎や応援をよろしくお願いします。

 


今日の給食

ごはん、けんちん汁、豚肉の生姜焼き、

かえりと野菜のレモン和え、牛乳

牛乳は、漢字の通り乳牛の乳を搾ったものです。そのため、季節によって味に違いがあります。

夏の牛乳は、脂肪分が少なく、さらっとしていて、冬の牛乳は、脂肪分が多く、濃厚です。

また、牛乳には骨や歯を丈夫にするカルシウム、体をつくるタンパク質

体を動かすエネルギーとなる炭水化物、体の調子を整えるビタミンなど、多くの栄養素が含まれています。

そんな栄養たっぷりの牛乳は、成長期である小学生にぜひ飲んでほしいので、毎日給食に登場しています。


2018年10月15日(月曜日)

運動会のCATV放映について

先日の本校運動会の模様が今治CATVで放送されます。

放送予定は下記の通りです。

CATVundooukai_1.jpg SC10_12.GIF

契約者に限定されますが、御覧頂けたらと思いますので、よろしくお願いします。


今日の給食

コッペパン、とら豆と鶏肉のトマト煮、大学芋

糸寒天のサラダ、ぶどう、牛乳

さつまいもがおいしい季節がやってきました。

さつまいもを使ったおやつはいろいろありますが、今日は「大学芋」です。

なぜ、この名前がついたかというと、大正時代から昭和のはじめにかけて、

そのころの大学生にとても喜ばれたからだと言われています。

さつまいもは、エネルギー源になるだけでなく、

ビタミンCや食物繊維も多いので、健康的な食べ物です。


2018年10月12日(金曜日)

今日の給食

ごはん、秋野菜の煮物、アジのアングレーズ

梅かつお和え、梨、牛乳

20181012_2.jpg

アングレーズには、二つの意味があります。

一つ目は、クリームソース味の甘いスイーツのことでした。

二つ目は、魚を焼いたり、から揚げにしたりして、甘いソース味に仕上げた料理のことです。

今日の給食に登場していたアングレーズは、アジに片栗粉をまぶして油で揚げ、

ソースのタレをつけ、パン粉がまぶしてありました。

秋野菜の煮物には、栗が入っていました。

今日の給食は秋野菜の煮物や梨など、季節を感じられるメニュ−でした。

 


2018年10月11日(木曜日)

今日の給食

バーガーパン、みそスープ、ひじきとタコのじゃこカツ

コールスローサラダ、レタス、トンカツソース、牛乳

愛媛県の特産品に「じゃこ天」があります。

魚のすり身と野菜を混ぜて、油で揚げたものです。

そのじゃこ天をコロッケのようにしたものが、じゃこカツです。

じゃこ天もじゃこカツも、 「じゃこ」と呼ばれる小さな魚を原料にしています。

給食では、今治で水揚げされた魚「えそ」が使われていました。

今日はタコも入っていました。

今治の海の幸がいっぱい詰まった「じゃこカツ」です。

今日は、パンにはさんでいただきました。


2018年10月10日(水曜日)

今日の給食

玄米ご飯、やながわもどき、さばのごま味噌焼き、

かみかみサラダ、牛乳

20181010.jpg

今日のごはんには、いつもと違ったご飯粒が入っていました。

茶色っぽい、玄米のご飯粒が入っていました。

白いお米は、もともと茶色い殻に包まれており、その殻を取り除いた中の白いものが、

普段食べているごはんで、精白米と呼ばれるものです。

玄米には、体の調子をよくするビタミンや、

骨や歯を丈夫にするカルシウムがたくさん含まれています。


2018年10月9日(火曜日)

今日の給食

ごはん、肉じゃが、カニかま納豆、

かりかりがんも、牛乳

今日のランチタイムニュースは、「ご飯粒」についてでした。

給食のお膳を片付けている様子を見ると、ご飯粒やおかずの残りを食器に残したままで

後片付けしてしまっていることがあります。しかしこれは、とても恥ずかしいことです。

一粒のお米には、七人の神様がいる」と昔から言われてきたくらい、

日本人はお米を大切にしてきました。

また、ご飯粒が残ったまま食器を重ねると、

食器がくっつくので、調理場での食器洗いが大変になってしまいます。

子どもたちとともに お茶碗を空にして後片付けをすることで、

食べ物を大切にしていきたいです。

 


2018年10月5日(金曜日)

今日の給食

ごはん、煮込みおでん、牛肉とピーマンの春巻き、

即席漬け、牛乳

20181005.jpg

今日のランチタイムニュースは、「お箸のマナー」の話でした。

お箸の使い方には、たくさんのマナーがあります。

よくないお箸の使い方として、お箸をペロペロなめる「ねぶりばし」、

器の中を箸でかき回して好きな具があるか探る「さぐりばし」、

今日の給食にも登場している、春巻きやうずらたまごなどに

箸を突きさして食べる「さしばし」などがあります。

また、お箸を持ったまま人を指したり、呼び掛けたりするのは、

とても失礼なこととされています。

子どもたちにも、お箸を正しく、美しく使えるようになってもらいたいです。


2018年10月4日(木曜日)

今日の給食

コッペパン、ナスのミートスパゲティー

グリーンサラダ、ホキのマスタード焼き、牛乳

20181014.jpg

今日のスパゲティーには、おもに5種類の野菜が入っていました。

一人分で60グラムくらいの野菜の量だそうです。

今日のスパゲティーに一番入っている野菜は、なす…ではなく、実は玉ねぎでした。

なすは、一人分が20グラムくらいですが、玉ねぎは、一人分が30グラムくらいあったそうです。

ミートソースは、肉と玉ねぎをじっくりと炒めることで、とてもおいしくなります。

そのほかにも、今日のスパゲティーには、ピーマン、にんじん、マッシュルームが入っていました。


2018年10月3日(水曜日)

今日の給食

ごはん、とりそぼろ汁、ししゃもの磯部揚げ、

豚肉と里芋の炒め煮、豆乳ミルクプリン、牛乳

20181003.jpg

里芋は、「畑いも」などと呼ばれていましたが、いつごろからか、

山にできる「山いも」に対して、里にできる「里いも」と呼ぶようになりました。

里芋は、親いも」から「子いも」、そして「孫いも」とどんどん増えるので、

めでたい食べ物として、お正月のごちそうにも出てきます。

旬の里芋は、今治でたくさん栽培されています。


2018年10月2日(火曜日)

今日の給食

栗ごはん、豆腐ともずく汁、豆たま焼き、

切り干し大根のごま和え、みかん、牛乳

「さるかに合戦」のお話で、

悪いサルをこらしめる正義の味方として活躍するのが、です。

また、昔の侍は、戦いに出かけるときに、「かちぐり」と呼ばれる

干した栗を持っていきました。

栗を持っていると縁起がいいといわれていたからです。

栗には、でんぷんと、ビタミンCがいっぱいです。

食べ物がなくなったときの非常食にもなりました。

愛媛は、伊予市の中山町が、栗の産地として有名です。


夕焼け

夕焼けが、あまりにもきれいだったので、写真を撮りました。

 

DSC_1986.JPG DSC_1987.JPG DSC_1989.JPG DSC_1990.JPG 

 

明日も、いい一日でありますように!!

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

富田小学校日記のカテゴリー

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 富田小学校